J1柏から期限付き移籍で加入した菊池大介は「ワンチーム」の必要性を強調した。2012、14年に湘南で、昨年は柏でJ1昇格に貢献。「共通していたのはチームの一体感。会社全員でまとまっていくことが本当に大事だと思うので、みんなでまとまって必ず最後に笑顔で終えたい」とフロントも含むクラブ全体の結束を呼び掛けた。豊富な運動量が持ち味で「攻守に誰よりも走り、誰よりもボールに関わって楽しいサッカーをやっていけたら」と語った。

...    
<記事全文を読む>