J1清水は8日、J2大宮のDF奥井諒(29)が完全移籍で加入すると発表した。J2長崎からオファーを受けていたGK高木和徹(24)は期限付き移籍する。
 奥井は大阪府出身で早大から2012年に神戸に加入。16年から大宮でプレーし、昨季はリーグ戦26試合に出場した。奥井は「歴史あるチームの一員になれてうれしい。チームのために精いっぱい頑張る」と誓った。
 清水の下部組織出身の高木和は「自分を見つめ直し、何が足りなかったかを分析し、長崎で成長した姿を見せられるように頑張りたい」とコメントした。

...    
<記事全文を読む>