モンテディオ山形は8日、サンタリタ(ブラジル)から期限付き移籍で加入していたFWジェフェルソン・バイアーノ(24)の移籍期間が満了し、退団すると発表した。

 フィジカルの強さとスピードを武器に、昨季はリーグ戦34試合で7得点を挙げた。クラブを通じ「モンテディオ山形を愛するサポーターのみなさん、1年間私への応援ありがとうございました」などとコメントした。

 クラブはJ1のC大阪から期限付き移籍で在籍したMF秋山大地(25)とG大阪から育成型期限付き移籍で加入したFW高木彰人(22)の移籍期間が満了したことも発表した。秋山はシーズン途中の昨夏に加入してリーグ戦4試合...    
<記事全文を読む>