J2徳島ヴォルティスは7日、J1名古屋のMF杉森考起(22)の期限付き移籍による加入を発表した。期間は2021年1月31日まで。

 愛知県出身の杉森は174㌢、67㌔。小学校時代から名古屋の育成組織に在籍し、14年にクラブ史上最年少の16歳でプロ契約を結び、トップチームに昇格した。U-17(17歳以下)ワールドカップに出場するなど、各年代での日本代表経験もある。

 足元の技術が高く、ドリブルやスペースを突く動きが特長で、攻撃的ポジションを広くこなす。今季はJ1で3試合に出場。通算はJ1で8試合、J2で55試合5得点、J3ではU-22選抜で14試合5得点。杉森は「...    
<記事全文を読む>