J1広島は6日、広島市中区のクラブ事務所で仕事始めをした。1日に就任した仙田信吾社長は職員を前に「お客さまを増やし、広告を増やし、グッズ売り上げを増やすことで売り上げは40億円を目指しましょう」と述べ、今季のビジョンを強く意識づけた。

...    
<記事全文を読む>