サッカー・J1サガン鳥栖は6日、FW小野裕二(27)とGK石川慧(27)がJ1ガンバ大阪に完全移籍し、DF安在和樹(25)がJ2山口に期限付き(2月1日から来年1月31日まで)で移籍すると発表した。

 小野はJ1横浜M、ベルギー1部でプレー後、17年に鳥栖に加入した。前への推進力と高いキープ力を武器に活躍し、昨季は右サイドハーフやボランチとしてリーグ戦19試合に出場し無得点。けがの影響もあり、途中出場が多かった。

 クラブを通じ小野は「このクラブで皆さんと戦えたことを誇りに思う。これからもサガン鳥栖が素晴らしいクラブに発展することを願う」とコメントした。

...    
<記事全文を読む>