J2千葉は6日、ユナイテッドパークで2020シーズンの新体制を発表し、新任の尹晶煥監督は「J1昇格は簡単ではないが、一つにできれば必ず上がれる自信がある。今年は間違いなく違う姿を見せられる」と誓った。

 昨季はJ2で過去最低となる17位に終わった。今オフには元日本代表のMF田口泰士=流通経大柏高出=や、J1川崎のGK新井章太らを獲得。期限付き移籍から復帰した選手も含め9人を補強し、尹晶煥監督が掲げる6位以内を目指す。

 スローガンは「全員の力で勝つ」を表現する「WIN BY ALL!」に決まった。ユニホームも新調され、千葉のキャラクター秋田犬が幾何学模様で「猛犬...    
<記事全文を読む>