サッカーJ2・モンテディオ山形は4日、DF半田陸(18)との契約を更新し、DF柳貴博(22)の育成型期限付き移籍加入期間が満了したと発表した。

 半田は上山市出身で、モンテディオ山形のジュニアユース村山からユース、トップチームと進んだ。2018年のU―16アジア選手権では日本代表の主将を担い、U―17ワールドカップ(W杯)出場権の獲得に貢献した。19年シーズンはリーグ戦5試合、天皇杯1試合に出場した。

 柳は東京都出身で、前所属のFC東京に復帰する。東京五輪世代で、19年シーズン途中に主力として台頭。右ウイングバックとして攻守で存在感を示した。同シーズンはリーグ...    
<記事全文を読む>