サッカーJ2・モンテディオ山形は3日、J1鹿島からMF中村充孝(29)を完全移籍で獲得したと発表した。

 大阪府出身で、全国強豪の市立船橋高(千葉)から2009年に当時J1の京都に加入した。4季プレーし、13年に鹿島に移籍。今季はリーグ戦5試合、1得点だった。足元の技術があり、守備への貢献度が高い。1日の天皇杯全日本選手権の決勝に交代出場していた。J1通算のリーグ戦出場は121試合、14得点。身長174センチ、体重67キロ。利き足は右。

 クラブを通じ「モンテディオ山形でプレーできることを、うれしく思います。チームの1番の目標を達成するため、そしてピッチ内外で愛...    
<記事全文を読む>