パ・リーグ3連覇を狙う西武が31日、A班(1軍)の春季キャンプ地の宮崎に到着した。宮崎空港では歓迎セレモニーが行われ、多くのファンが集まった。辻発彦監督は「たくさんの方の歓迎、ありがとうございます。今日という日に2連覇を報告できてうれしい。2020年がいよいよ明日から始まる。この選手たちは必ずやってくれるはず。キャンプで足元を固め、秋には3連覇と日本一がとれるように頑張ります」とナインを背に決意表明した。

 14年ぶりに古巣復帰した松坂は「しっかりトレーニングして、有意義な期間にしたい」と話した。セレモニーが終わると、日南市南郷町の宿舎に向かった。

...    
<記事全文を読む>