2月1日からのプロ野球春季キャンプは、新加入選手がアピールする場となる。広島はドラフト1位森下(明大)や新外国人ピレラら補強選手が充実。セ・リーグ他球団は主力選手の移籍による大きな穴を埋める必要がある。球春到来を前に、新戦力をまとめた。

...    
<記事全文を読む>