西武から米大リーグのレッズに移籍した秋山翔吾外野手(31)が21日、東京都渋谷区の「eplus LIVING ROOM CAFE&DINING」でのトークイベントにゲスト出演した。ファン150人を前に、米国での入団会見ではできなかった英語でのあいさつを披露した。

 司会者からシンシナティでの入団会見の話題を振られた。現地ではいきなり質疑応答から始まり、英語での自己紹介はなかった。秋山は「した方が良かったとういうか、するつもりでいた。システムエラーですね」と苦笑い。“リベンジ”の機会を与えられ、「Hello I’m SHOGO AKIYAM...    
<記事全文を読む>