広島が15日、球団創立70周年を迎えた。被爆からの復興に立ち上がる広島県民、市民に夢と希望を与える郷土チームとして誕生。1950年のきょう、季節外れのこいのぼりが寒風に挑むように泳ぐ下、ユニホーム姿の選手たちがファンと初対面し、地域球団としての一歩を踏み出した。

...    
<記事全文を読む>