東北楽天の浅村が13日、愛媛県内での自主トレーニングを公開した。今年はチームメートの内田、オコエ、フェルナンドを伴い、精力的に打撃指導もしている。「去年はあまり良くないシーズンだった。今年こそ優勝に貢献したい」と意気込んだ。
 午前9時半ごろから、キャッチボールやランニングで体を温めた後、シーズン中の練習でも見せるロングティーを実施。鋭い打球を外野に運んだ。
 5年目となる愛媛県内での自主トレに「気候が暖かいし、いろいろな方がサポートしてくれる。股関節、体幹、上半身の動きを意識して練習している。これで体の軸ができる」と充実した表情で語る。
 浅村の一挙手一...    
<記事全文を読む>