曽根が打力アップで出場機会増を狙う。「いくら走れて守れても、打てないと話にならない」。鈴木や野間を手本にし、自主トレーニングに励む。

...    
<記事全文を読む>