◎オリックス・内野手 小島脩平(桐生第一高出身)

体力つけ好調維持
 昨季は自身最多の103試合に出場したオリックスの小島脩平。54安打、18打点で存在感を示した。32歳のベテランは今季、キャアリアハイの更新をうかがう。

 ―プロ生活で初めて出場100試合を超えた。

 充実したシーズンだった。ただ序盤が良かった半面、後半は成績が落ちてきた。好調を1年間持続する体力が今季の課題になってくる。

 ―2019年はパ・リーグ最下位。上位浮上を狙うチームの期待がかかっている。

 どのポジションでも...    
<記事全文を読む>