西武は1日、チーム名称に「ライオンズ」をつけてから70年となる節目の年を迎え、誕生からの名試合を当時の新聞で振り返るティザーサイトの公開を開始した。

 今年は70周年を記念したイベントやコンテンツを企画しており、28日にオフィシャルウェブサイトなどで概要を発表する予定。

 「ライオンズ」というチーム名は、1951年に西鉄クリッパースと西日本パイレーツが合併し、「西鉄ライオンズ」が誕生したのが始まり。その後、現在まで70年にわたって「ライオンズ」が受け継がれている。ティザーサイトでは、ライオンズとして初めてのリーグ優勝を報じた1954年10月20日当時の新聞記事や...    
<記事全文を読む>