バレーボールのV1は21日、各地で行われ、岡山市のジップアリーナ岡山でホームゲームに臨んだ女子でプレミアカンファレンス2位の岡山シーガルズは3―1で5位日立を退けた。今季2度目の5連勝で通算12勝4敗(勝ち点35)とした。

 シーガルズはホームでも5連勝。第1セットを及川の移動攻撃などで圧倒して奪い、第2セットは失ったものの、第3、第4セットは居村の速攻や金田の強打などでしぶとくものにした。

 同カンファレンス首位デンソーは3位NECに快勝し、15勝目(2敗)を挙げた。スターカンファレンス首位のJTは4位埼玉上尾に2―3で敗れ、15勝4敗とな...    
<記事全文を読む>