バレーボールの第26回県6人制総合選手権最終日は8日、盛岡市の渋民運動公園総合体育館で男女の準決勝と決勝が行われ、男子は富士大が初優勝、女子は盛岡誠桜高が2年連続5度目の優勝を果たした。

 決勝は富士大が8連覇を狙った岡崎建設Owlsを、盛岡誠桜高がZEROをともに2-0のストレートで下した。

...    
<記事全文を読む>