彦根市開出今町出身で、日本文理大学(大分県)経済学部4年の大村唯さん(22)が27日、市役所の大久保貴市長を訪問し、いずれも群馬県で開かれたチアリーディングの世界選手権大会シニア男女混成部門の準優勝と、全日本学生選手権大会優勝を報告した。

 大村さんは幼稚園から始めた体操を中学校まで続けた。二〇一〇年、テレビでチアリーディングの特集番組を見て団体競技にあこがれ、全国屈指の強豪、箕面自由学園高校(大阪府豊中市)の門をたたいた。高校時代は三年連続全国大会制覇を経験した。

 十一月二十三、二十四日の世界選手権では日本選抜の主将も務めた。「普段違うチームの人たちが集まっ...    
<記事全文を読む>