県は、来年4月8、9の両日に県内を走る東京五輪聖火リレーの沿道整理や、ランナーの受け付けにあたるボランティアを募集している。募集期間は来年1月31日まで。

 1000人程度を募る。県内在住、または在勤・在学の16歳以上(来年4月1日現在)が対象。未成年者は保護者の同意が必要になる。

 県の聖火リレー実行委員会のホームページに掲載されている「聖火リレーボランティア募集について」の「募集ページ」をクリックし、応募フォームに必要事項を記入する。

 郵送でも受け付ける。申込用紙をダウンロードし、県聖火リレー事務局(近畿日本ツーリスト関西トラベルサービスセンタ...    
<記事全文を読む>