日本コカ・コーラは26日、2020年東京五輪で「コカ・コーラ」ブランドの代表として聖火リレーを走るランナー23人を発表した。青森県から、つがる市の木造高校相撲部1年・長谷川理央さん(16)が選ばれた。6月11日に県内を走る長谷川さんは取材に「とてもうれしく、光栄なこと。地元の人らへ感謝の気持ちを込めながら、聖火ランナーとしての役目をしっかりと果たしたい」と意気込みを語った。

...    
<記事全文を読む>