呉市の空手家島本雄二さん(29)が、4年に1度開かれる全世界空手道選手権大会で優勝し、2連覇を果たした。世界の強豪から研究されている中での快挙。来春には独立して東京で道場を開く計画で、「自分の道場から世界王者を出したい」と意気込んでいる。

...    
<記事全文を読む>