日本学生氷上選手権のアイスホッケー第1日は25日、釧路日本製紙ほかで1回戦16試合を行い、4連覇を目指す明大は信州大を22―0で下し好発進した。前回準優勝の東洋大は東北福祉大を21―1で破った。道内勢の酪農大、北海学園大、札大、北大は敗れた。

...    
<記事全文を読む>