スピードスケートの東北選手権と東北高校選手権、東北中学校大会は第2日の21日、山形市総合スポーツセンタースケート場で500メートルと1500メートル、5000メートルの各種目を行った。県勢は高校女子1500メートルで小坂凛(山形中央)が2分9秒69の大会新で頂点に立ち、高校男子500メートルは小谷駿太朗(同)が39秒26で制した。

 高校ではほかに、男子1500メートルで桜井俊太朗(同)が準優勝し、関口佳弘(同)は3位。女子500メートルで古川幸希(同)、同1500メートルで真野美咲(同)がそれぞれ2位だった。中学は女子500メートルで石川珠夕(金井)が2位、男子...    
<記事全文を読む>