東京五輪代表選考を兼ねたレスリングの全日本選手権第3日は21日、東京・駒沢体育館で行われ、男子グレコローマンスタイル67キロ級で、2016年リオデジャネイロ五輪同59キロ級銀メダルの太田忍(ALSOK、山口・柳井学園高出)が初戦で敗退し、東京五輪出場が消滅した。

...    
<記事全文を読む>