ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の日本代表として全5試合に先発し「タックルの鬼」と化して8強入りに貢献したロックのジェームス・ムーア選手(26)=宗像サニックス=が、21日に福岡市のレベルファイブスタジアムで行われるトップチャレンジリーグ(TCL)の首位攻防戦、コカ・コーラ対近鉄(午後2時開始)や試合後のトークショーに注目している。「(会場に)行くかもしれない。非常に仲のいい友人なので」と笑みを浮かべた。互いのチームに親しいW杯戦士が所属しているからだ。

 近鉄には同じロックのポジションでコンビを組んだ12歳年上のトンプソン・ルーク選手(38)がいる。W杯期間中の会見...    
<記事全文を読む>