来年七月二~四日に県内二十一市町を回る東京五輪聖火リレーについて、県は十七日、県選考のランナー六十九人を発表した。いすみ市出身でロス五輪女子マラソン代表の増田明美さん(55)らオリンピアン五人も名を連ねた。二〇一一年の東日本大震災からの復興を発信しようと、津波被害を受けた旭市飯岡中学校の卒業生と在校生十人をグループランナーに選んだ。(中谷秀樹)

 オリンピアンは増田さんのほか、モントリオール五輪女子バレーボール金メダルの田村悦智子さん(67)=館山市、ローマ五輪、東京五輪の男子体操団体で二大会連続金メダルの鶴見修治さん(81)=船橋市=らが選ばれた。

 県選考ラ...    
<記事全文を読む>