ラグビー・トップリーグのヤマハ発動機ジュビロは17日、磐田市の矢奈比売神社(見付天神)で、来年1月に開幕するリーグ戦の必勝祈願をした。
 ワールドカップ(W杯)日本代表で活躍したヘル・ウベ選手(29)や優勝した南アフリカ代表のクワッガ・スミス選手(26)、8~11月にフランスで武者修行をした日野剛志選手(29)ら選手とスタッフ約70人が出席し、神前で悲願の初優勝を誓った。堀川隆延監督(46)は「かつてない厳しい練習を重ねてきた。開幕が楽しみで仕方がない」と語り、大戸裕矢主将(29)は「準備は120%できている」と自信をのぞかせた。
 リーグ戦は1月12日に開幕し、ヤ...    
<記事全文を読む>