幸手青年会議所(JC)は十六日、今年の「日本一幸せな人」を選ぶハッピーハンド事業の結果を発表した。男性部門は米プロバスケットボールNBAで活躍する八村塁選手=写真(左)、女性部門はAIG全英女子オープンで優勝したゴルフの渋野日向子選手=同(右)=が選ばれた。

 事業は幸手市の市名にちなんで一九八八年から毎年実施。今年は十一月の幸手市民まつりで、来場者のうち千百五十一人が男女各四人の候補の中から選んだ。

 八村選手の父ザカリ・ジャビルさんの出身国ベナンは、東京五輪・パラリンピックで市がホストタウンを務める相手国。まつり当日、ベナン大使館関係者と共にザカリさんが訪れ...    
<記事全文を読む>