明文一賞

 小松市水泳協会に所属する優秀な成績を残した選手に贈られる明文一(あけぶんいち)賞の表彰式が十四日、県小松屋内水泳プールであった。

 松陽中学校二年の木川友来(きがわ・ゆうき)さん、小松大谷高校二年の北田夏鈴さん、能美市寺井中一年の杉本琉音(るおん)さんが選ばれた。木川さんと北田さんは、全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会に出場した。杉本さんは、アジアエージグループ選手権の十二~十三歳の高飛び込みなど三部門で優勝した。小学五、六年の選手が受賞する明文一奨励賞は、小松市第一小六年の村井颯希(さつき)さ...    
<記事全文を読む>