スピードスケート女子の高橋侑花(山形中央高)がスイスで来年1月に開かれる第3回冬季ユース五輪の代表入りを果たした。1500メートルに出場予定で「レースに集中して表彰台を狙っていく」。ジュニアワールドカップ(W杯)に参戦して世界で戦う手応えをつかんだ2年生は静かに闘志を燃やしている。

 ユース五輪は原則として15~18歳を対象とした4年に1度の国際大会。選考レースとなった先月のジュニアW杯の第1戦(ノルウェー・ビュグン)と第2戦(オランダ・エンスヘーデ)では、1500メートルでそれぞれ6位(2分6秒17)と4位(2分4秒30)に入った。初めてという本格的な国際レース...    
<記事全文を読む>