ラグビー・トップリーグ(TL)の神戸製鋼に加入したニュージーランド(NZ)代表FWのブロディ・レタリック(28)が10日、神戸市東灘区のクラブハウスで会見した。ワールドカップ(W杯)日本大会でも活躍した世界屈指のロックは「新たな環境でさらに成長し、優勝したい」と連覇への意欲を語った。

 204センチ、121キロの体格で運動量が豊富。ハンドリング技術やセットプレーのレベルも高い。2014年には世界年間最優秀選手に選ばれ、代表81キャップを誇る。

 11月末に来日し、3日からチームに合流。「(神鋼は)質の高い練習をしている。速いボールスピードに慣れなければ」とダイナ...    
<記事全文を読む>