ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会に日本代表として出場した神戸製鋼のプロップ中島イシレリが9日、神戸市役所で行われた神戸市スポーツ特別賞の贈呈式に出席し、持ち前の明るいキャラクターで報道陣を和ませた。

 「今年の漢字」について聞かれると、中島は真っ先に「石」と書いた。「石は強い。日本は強かった」。自らの愛称「イシ」にもかけたと思われるが、あえてそれにはふれず、同席した山中亮平も笑いながら「ナイス」とうなずいた。

 中島はW杯中からダウンタウンの松本人志さんに似ていると評判になり、W杯後はテレビ出演も相次ぐ。「こんなに出るとは思わなかった。いつも(テレビで)...    
<記事全文を読む>