第54回東奥日報社旗争奪県アイスホッケー大会(県アイスホッケー連盟、東奥日報社共催)は第13日の9日、青森県八戸市のテクノルアイスパーク八戸で八戸学院大-青い森信金戦を行い、青い森信金が9-1で勝利した。八戸学院大が2敗目を喫したため、開幕4連勝中の吉田産業が2年ぶり25回目の頂点に輝いた。

 

 今季三つ目のタイトルをうれしく思う。優勝は、目の前の一戦に勝つということを徹底できた成果。チームの調子はとてもいい。最後まで気を抜かず、全勝を目指したい。

...    
<記事全文を読む>