社会人ラグビーのトップイーストリーグディビジョン1(10チーム)は8日、台風で延期されていた第4節を含む3試合を行った。7位の秋田ノーザンブレッツ(秋田NB)は横浜市保土ケ谷公園ラグビー場で最下位の富士ゼロックス(神奈川)と対戦。73―36で快勝し、暫定6位に順位を上げた。通算成績は3勝6敗、勝ち点18で今季の日程を終えた。リーグ戦は15日に全日程が終了し、最終順位が確定する。

 秋田NBはキックを有効に使って敵陣に攻め入り、テンポよくボールを動かしてトライを量産した。

...    
<記事全文を読む>