アイスホッケーの第87回全日本選手権第2日は7日、東京都西東京市のダイドードリンコアイスアリーナで準決勝2試合を行い、前回準優勝のHC栃木日光アイスバックスは4-3でひがし北海道クレインズに競り勝ち、2年連続で決勝進出を決めた。東北は延長戦の末、4-3で前回王者の王子を下して2年ぶり決勝に駒を進めた。

...    
<記事全文を読む>