「ワンチーム」で旋風を起こす-。ラグビーの全国大学選手権に初出場する九州共立大(九州)は8日、ミクニワールドスタジアム北九州で行われる初戦の2回戦で朝日大(東海・北陸・中国・四国)と対戦する。今秋のワールドカップ(W杯)日本大会で躍進した日本代表のように小柄ながら固い結束が強みの「無名集団」が、九州学生リーグ最終節で悲願の全国切符をつかんだ勢いのままに大暴れする。

 近づく晴れ舞台に気持ちは高まっている。FWを引っ張る竹内柊平主将(4年・宮崎工)は「楽しみで仕方がない」と笑う。試合会場は地元の北九州。国内が熱気に包まれたW杯の余韻も残り、部外の注目と期待もひしひしと感じてい...    
<記事全文を読む>