第54回東奥日報社旗争奪青森県アイスホッケー大会(県アイスホッケー連盟、東奥日報社共催)は第10日の3日、八戸市のテクノルアイスパーク八戸で八戸クラブ-吉田産業を行った。吉田産業が12-0で完封し、開幕3連勝を決めた。

 試合は吉田産業が第1ピリオド1分45秒にDF小滝のシュートで先制。この直後、八戸クラブ側が味方のペナルティーを巡り抗議し、試合が約15分間中断した。

 吉田産業は再開後も集中力を切らさず同ピリオドに1点を追加。第2ピリオドではDF堀内が3連続でシュートを決めるなど一挙6得点を挙げた。最終ピリオドも攻勢を緩めずに加点し、最後まで主導権を渡さなかっ...    
<記事全文を読む>