ラグビーの全国クラブ大会で優勝6度を誇る強豪、六甲クラブの創立50周年記念パーティーが1日、神戸市中央区のホテルであった。元日本代表選手の東田哲也総監督らOBや現役選手など約150人が和やかに語り合い、半世紀の節目を祝った。

 六甲クラブは1969年に創部。2009年には休部した社会人チームのワールドから選手を受け入れ、活動を統合。チーム名称もワールドにちなんで「六甲ファイティングブル」とした。

...    
<記事全文を読む>