県内在住で唯一の女子プロキックボクサーで、伊勢市のキックボクシングジム「NJKF健心塾伊勢支部」に所属するAyaka選手(18)=本名・原谷彩香、松阪市在住=が、十一月二十四日に大阪市で開催された女子キックボクシング「ミネルヴァ」のピン級(45・3キロ以下)王座決定戦に勝利し、初の日本チャンピオンとなった。

 Ayaka選手は「応援してくれる人たちがいることで自信を持って闘えた。少しは恩返しができたと思う。もっともっと上に行くので応援をお願いします」と喜びと感謝を語った。二日には伊勢市役所で鈴木健一市長らに勝利を報告する。

 ピン級王座決定戦は、前チャンピオンが...    
<記事全文を読む>