アイスホッケーの道新杯争奪全道女子大会第2日は30日、帯広の森アイスアリーナで、全道一を決めるAプールの準決勝2試合と敗者戦、4チームによるBプール1回戦の2試合を行った。Aプールは連覇を目指す道路建設ペリグリン(苫小牧)と、10大会ぶりの優勝を狙うダイシン(釧路)が決勝進出を決めた。

...    
<記事全文を読む>