女子ゴルフの渋野日向子選手(21)=岡山市出身、RSK山陽放送=が6日、岡山県庁で記者会見し、8月のAIG全英女子オープンで日本勢42年ぶりのメジャー制覇を成し遂げた飛躍の1年を振り返るとともに、「自国開催の五輪に出られる機会はなかなかない。チャンスを絶対つかみ、金メダルを取りたい」と来年の東京五輪への意気込みを語った。

 全英の優勝で世界ランキングが日本勢2番手に急浮上し、五輪が明確な目標になった。「(世界ランキングを基にした五輪ランキングで)上位2人が出られるのは知っていたので、そこから強く意識した」。アスリートなら誰もが目指すという最高峰の舞台を射程に捉え、...    
<記事全文を読む>