札幌で行われる東京五輪のマラソンが大通発着の変則的な3周コースに決まった。北海道マラソンの優勝経験があり、五輪の女子マラソンで銀、銅メダルを獲得した有森裕子さん(53)が20日、北海道新聞の取材に答え、コースのポイントなどについて語った。

 非常にシンプルなコースで走りやすいだろうな、というのが第一印象です。幌平橋と南七条大橋を渡るところなどを除くと、大きな高低差がありません。条件が整えば、五輪記録が出るような速いレースになると思います。

...    
<記事全文を読む>