南部4市町を走破する「第4回沖縄100Kウルトラマラソン」(沖縄100Kウルトラマラソン実行委員会主催、琉球新報社共催)は15日、与那原町の与那古浜公園などを発着点に開催された。

 男子100キロの部は間宮秀幸(愛知県)が7時間13分56秒で、女子100キロの部は仲田光穂(千葉県)が7時間47分35秒で優勝し、ともに大会新記録を樹立した。【琉球新報電子版】

...    
<記事全文を読む>