第27回全国中学駅伝は15日、滋賀県希望が丘文化公園スポーツゾーン芝生ランド(男子=6区間18キロ、女子=5区間12キロ)に各都道府県予選を勝ち抜いた男女各48校(開催県は各2校)が参加して行われる。スタートは女子が11時、男子が12時15分。埼玉からは男子の川口芝東、女子の鶴ケ島がいずれも初出場。号砲が迫り、気合の入る両チームを紹介する。

■見を張る成長曲線

 初の全国切符を手にした女子の鶴ケ島は、市予選、県大会、関東大会を異なるオーダーで戦ってきたほどにチーム内の実力が拮抗(きっこう)した選手層の厚さと総合力で勝負する。主将の西村は「サポートを含めた全員の力...    
<記事全文を読む>