バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)は29日、第14節第3日の5試合を行い、岐阜スゥープスはアウェーの姶良総合運動公園体育館で鹿児島に72―99で敗れ、5連敗で5勝20敗。順位は11位のまま。

 第1クオーターはガード吉田健太郎のシュートで8点をリードした。だが中盤以降は相手外国人選手を止められず、攻撃も淡泊に終わり、第1戦に続き失点を重ねた。

 第15節は1月4、5日、ホームのOKBぎふ清流アリーナで2位豊田合成と戦う。

...    
<記事全文を読む>