バスケットボール男子・Bリーグ2部東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは27日、パワーフォワードのジェイソン・カーター(27)と双方合意の上で契約を解除したと発表した。契約解除は26日付。

 カーターは米国出身で、テキサスサザン大を卒業後、マケドニアやインドネシアなどの各国でプレー。11月に加入し主力として活躍したが、22日の青森戦で右手の指を骨折し戦線離脱が長期になるため。27日付でリーグの自由交渉選手リストに公示された。

...    
<記事全文を読む>