Bリーグ第2部は21日、名古屋市千種スポーツセンターなどで試合があり、東地区の仙台は中地区のFE名古屋を77-68で下し3連勝した。通算18勝9敗で群馬と並んだが、直接対決の結果により順位は2位のまま。
 福島は西宮に90-104で、山形は青森に61-90で負けた。順位は青森が4位に浮上し、福島が5位に後退。山形は6位のまま。
 22日、東北勢は同カードが同会場である。

仙台(18勝9敗) 77/14―22/68 FE名古屋(15勝12敗)
             22―17
             14―13
<記事全文を読む>