バスケットボール男子・Bリーグ2部は第14節第2日の14日、各地で9試合が行われた。東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは福島県の宝来屋郡山総合体育館で福島(同地区)と対戦し、延長戦の末、86―85で勝利した。通算成績は6勝19敗で、順位は6位のまま。

 山形は中島良史、和田保彦、ジェイソン・カーター、河野誠司、伊沢実孝が先発した。前半は各クオーター(Q)で10点以上リードする局面を作ったが、その都度追い上げられるシーソーゲームの展開。延長戦の最終盤に、古橋広樹が相手の反則で得たフリースロー2本を冷静に決めて逆転、1点差で試合を制した。

 カータ...    
<記事全文を読む>